心のチューニング Google SIYで学んだこと03 – DAY2- ジャーナリング

 先日、Googleで生まれたSIYというMiLIのオンラインセミナーに参加致しました。この記事では、DAY2で学んだことを紹介致します。

 簡単に出来てとても面白いので是非チャレンジしてみて下さいね!

前の記事はこちら

-イントロ- https://nanpuh.love/news/2087/
-DAY1- https://nanpuh.love/news/2264/
-DAY2- このページです。

Contents DAY 2 学んだこと – ジャーナリング –

・ジャーナリングとは
・ジャーナリングのテーマ
・ジャーナリングのやり方

ジャーナリングとは

 「書く瞑想」と言われているジャーナリングですが、やり方はとても簡単です。

 なぜなら、思いつくままに書くだけだからです。それに、自分だけが読むものですから単語だけでもOKですし、ちゃんとした文章になっていなくても大丈夫です。

 本当にひたすらに思いつくことを書くだけです。

ジャーナリングのテーマ

 SIYのセミナーでは下のテーマで行いました。
 
 あなたを深く理解している親しい友達又はメンターが、
 あなたの日常やチャレンジ、チャンスの最善を願って
 あなたを応援する手紙
 
 具体的にどなたかひとりを想定する方が良いとのことです。
 自分のことを深く理解しているってのがポイントですね!

ジャーナリングのやり方

 それでは、進め方をご説明致します。

 先ずは、3分のマインドフルネスからです。
 静かに目を閉じて三呼吸します。

 呼吸の方法は、-DAY1- の記事も参考にして下さい。
 
 1回目の呼吸は、呼吸だけに注意を向けます。
 2回目の呼吸は、身体をリラックスさせます。
 3回目の呼吸は、「上のテーマ」を自分に問う。
 4回目の呼吸以降は、自分の親しい友達やメンターになりきって、自分を応援する言葉を思い描きます。
 
 マインドフルネスが終わったら5分のタイマーをセットしてテーマに沿った自分宛ての手紙を書いていきます。
 
 先ず、自分の名前を書いて、○○○○へと書きます。
 あとは、思いつくままに書くだけ。
 
 先にも書きましたが、自分だけが読むものなので文章が間違っていても問題ありません。
 
 もし、書くことがないとなっても5分間は書こうとして集中し、思い浮かぶ言葉をすべて書いていきます。反対に書くことが止まらない方は10分程度でストップしましょう。
 
 僕は、書いているうちに応援してくれる方が3人に増えてしまいましたが、その3人が自分に言いそうな、そして、かなり自分に都合の良い応援の言葉を書いていました。

ジャーナリングのテーマ集

 ジャーナリングのテーマは、手紙じゃなくても下のようなテーマで取り組むと面白いです。

・私の大切にしていること
・私が時間を投資していること
・今年やりたいことは?
・自分の変えたいところ25個
・私の悩み事とは?なぜ、それを悩むか?
・私のあこがれる人物像とは?
・絶対になりたくない人物像とは?
・もし、好きなだけお金が使えたら何をする?
・本当の私は?
・自分ワクワクするジャーナリングのテーマは?
 
 いろんなテーマで書き出した内容から1つに絞って広げるのも良いですね!例えば、「大切にしていること」で書き出した中から1つだけ選べば自分を深堀り出来るのではないでしょうか!
 
 間違ったやり方はないので、ぜひ、チャレンジして下さいネ!

関連記事

-イントロ- https://nanpuh.love/news/2087/
-DAY1- https://nanpuh.love/news/2214/
-DAY2- このページです。

南風病院NEWS・南風便り – 南風病院